会について お料理会 交流会 啓蒙活動 リンク よもやま話  

よもやま話



11.08.28
バースディケーキバースティケーキ

普段メイドの活動に参加してくれているIさんのお子さまのバースティケーキをアップします!ケーキを作ってくださったのは、このよもやまばなしでも時々出てくる「オードリー」さん。 おいしそうですね!

このケーキは卵抜き原材料です。

パイ生地…国産有機小麦粉(石川県産)、バター、塩(天塩)、水
アンパンマンクッキー…国産有機小麦粉、大根糖、バター、栗かぼちゃペースト
(坂井町産 飾りとサンド…生クリーム、大根糖、洋酒、香料、夏いちご(岐阜県産)、ブルーベリー(あわら市産)
いちごはこの時期だと国産のものは手に入りにくいものですが、岐阜産のものがあるんですね!ビックリ。(tsukida)

kei

11.07.16
振込用紙義援金のお礼

遅くなりましたが、メイド・メイドは震災発生後、名古屋のアレルギー支援団体の「NPOアレルギー支援ネットワークに義援金をお送りしました。
今回は、食物アレルギーがある避難所の方に支援物資をいち早くということで、第一弾を3月14日に、そして、メイド・メイドのメール配信で募金に賛同して下さった方の分を3月28日にお送りしました。合計で46000円を送ることが出来ました。どうもありがとうございました。少数派ですが、避難所で提供される食べ物にアレルギーがある方が必ずいらっしゃいます。アレルギーでご苦労された方は、想像するのも怖いですよね。でも、状況をイメージ出来、支援できるのはそういう方々です。
日本は地震が多く、さらに火山の活動期に入っているというお話も聞きます。次は自分たちの住んでいるところかもしれません。皆さん、備えてください!!
尚、NPOアレルギー支援ネットワークの担当の方より丁寧なお礼のメールをいただきました。(tsukida)

kei

10.10.06
お誕生ケーキ長女の誕生日


今日は長女のお誕生日。
秋らしいケーキにしたくって・・・。
クリームが崩れているのもホラー感があっていいかも(~_~;)
米粉とひよこ豆をベースにしました。
苺の代わりにサツマイモの茶巾を添えて☆
パンプキンくんは柿にアレルギーチョコで顔を描きました♪(Asada)

kei
10.07.16
梅仕事梅シロップ作り

今年はメイドメイド恒例のイベントである梅仕事に日程の都合上参加することができなかったので、
代わりに食育活動の一環とて(!?)、近所の子どもたちと一緒に6キロ分の梅で梅シロップを作りました♪
昨年もののしっかり熟成した梅のシロップ漬けを口の中にほお張りながら、みんなキラキラした目で黙々と作業してくれていました。
夏休みにみんなで飲んで涼むのが今から楽しみです☆(Horiuchi)
kei
10.07.15
にんにくにんにく収穫
薬味好きの我が家の畑には、今年も青ジソ、赤シソ、ショウガ、バジル、パセリなど・・、
この時期のお料理のスパイスとして最適な野菜たちがぐんぐん育っています♪
お料理するときに広がるスパイシーな香りは忙しない調理タイムを一気に癒してくれます。
そして、今期初挑戦のにんにくが立派に収穫の時期を迎えました!
大粒できれいなにんにくは風味もまろやかで、この夏の暑さも美味しく元気に乗り切ることができそうです☆ (Horiuchi)
kei
10.06.22
ストール苦手克服!?
とっても大雑把な私には生涯無縁のものと思っていた“手芸”・・。
そんな私が娘の出産を機に、近頃針に触れることが多くなりました。
可愛くておしゃれなものに目覚めて目を輝かせている娘とあれこれ相談し合いながら小物作りをするなんて、今までは想像もできなかった世界。
でも苦手を克服したことで確実に価値観が広がりました♪
これから到来する薄着シーズンに備え、もし首周りの湿疹が治まっていなくてもかわいくカバーできるようにと、軽い素材の子供用ストールを作りました!
汗疹対策にもちょうど良いので洗い替えも用意しました。今ではすっかりお気に入りの様子で、よく似た私のストールとペアでつけて歩いていると声をかけられることが多くてなおさら嬉しそうです♪(Horiuchi)
kei
10.06.10
炊飯器スーツケースの中身は・・
先日、コンサートを聴きに家族で一泊旅行に出かけてきました。
お出かけや旅行が大好きな我が家ですが、アレルギーっ子にとっては常に食事の壁がついてまわり、外食・ホテルでの朝食を気軽に楽しむことが出来ないのが現実。
でも我が家では、ホテルに泊まるときにはお気に入りの可愛いミニ炊飯器と我が家のお米を持参して、朝から炊き立てのご飯を楽しむのが恒例なのです♪
お好みのご飯のお供や汁物、フルーツを用意したり、その土地の特産物などを買い込んだりして、質素なようで贅沢な特別の空間を楽しんでいます☆
スーツケース余ったご飯はおにぎりにして携帯できてとても便利です!
☆(Horiuchi)
kei
10.06.8
クッキングクッキング
我が家の子どもたちはとっても食いしん坊♪
そして上の子はお料理もなかなかの腕前。でも下の娘はもっぱら食べる専門。
夕食の準備時はいつもお兄ちゃん達とのお外遊びが日課でお料理をお手伝いするタイミングもなく・・。でも、上の子が小学校にあがったことで下の子を置いてひとりで遊びに出かける機会が増え、夕方にポッカリ空いた娘との時間を親子クッキングにあてることができるようになりました♪
今は帰宅したお兄ちゃんに褒めてもらうのが嬉しくて作る楽しみに目覚めています☆(Horiuchi)
 

10.06.5
カリンシロップカリンシロップ
毎年秋から冬にかけて我が家の庭で黄色い果実をたくさん実らせているカリンの木。
昨年末、思い立ってカリンシロップを仕込んで眠らせたまま、その存在を忘れかけていましたが、ここ数日の激しい気温差によって上の子に気管支炎の症状が出たことで思い出し、恐る恐るフタを開けてみると・・、メロンに似たとても甘い香りのシロップが出来上がっていました♪
カリンはのど飴に配合されているように、咳や痰など喉の炎症を和らげてくれるので、気管支に症状の出やすいアレルギーっ子に最適です!(Horiuchi)

kei

10.06.3
100603誕生日のケーキ
5月25日は次男の誕生日でした。前の晩に、料理もケーキも手作りしよう!!と決めて眠りにつく・・・。
朝、材料のチェックをしてみたら何もない。粉・フルーツナッツ類etc...
買い物に行くだけでも日が暮れてしまう。あっ!!
オードリーさんにメールしてみよう・・・。
突然のことですみません。長男が食べられる前提で仮面ライダーダブルのケーキ
を今日注文したいのですが・・・?材料が揃えばお受けします(^−^)と、快く引き受けて下さいました。

ミッキーの押し寿司これで、ディナーの準備に専念できる。助かりました。
そして、夕方・・・。なんということでしょう!?すごい!!かっこいい!!そして、美味しい!!自分で作らんくて良かった((+_+))材料は、前回のシンケンジャーの時とほぼ同じです。豆乳が入ってます。なので米粉だけどふっくらしてます。

オードリーさん。ただでさえ、ややこしいのに突然の不躾な注文を引き受けてくださって、ありがとうございました。おかげさまで、3歳の誕生日を楽しく迎えることができました。

ミッキーのは、押し寿司です。(母作)(Asada)

kei
10.05.31
念願のこめ味噌
こめ味噌世間ではまだあまり理解されていませんが、大豆アレルギーの強い子は米や大豆で出来た一般のお味噌やお醤油が食べられません。最近はアレルギー対応の食材や調味料が手に入りやすくなりましたが、どれも値段が高いのが現実。そこで我が家では、毎年仕込んでいる大豆のお味噌のほかに、念願の“米・米麹で作るこめ味噌作り”に挑戦しました!
もちろんレシピが出回っているわけもなく、出来上がるまでかなりハラハラでしたが、結果は見事大成功!
自家用のお米と池田町の有機麹で作った安心安全のこめ味噌で、お味噌料理のレパートリーも増えそうです♪(Horiuchi)
kei
10.05.5
鯉のぼりケーキ
鯉のぼりケーキイマイチです。
己の不器用さが呪わしい(-_-;)
以前は食べていた、小麦も大豆も完全除去となった今、私を救ってくれたのはやっぱり『イモとココナッツミルク』りんごジュースをプラスして、ほんのり甘酸っぱいクリームになりました。本当は、サツマイモの方が美味しいんだろうけど『白いクリーム』にこだわったので今回はジャガイモで作りました。ゴールデンウイーク中ということで十分な材料調達が出来ず、ウロコのクッキーの『黒色』は、なんと!海苔を使いました。単品では美味しいけど、クリームとはミスマッチ?かな( ̄〜 ̄)でも、美味しい(^-^)そして、ロールケーキになるはずが米粉とりんごジュースのみで焼いた生地は固くてローリングに失敗。四角くカットして重ねました。
完成度は低く、自己満足度は45点。しかしながら、『美味しい♪』と言ってくれた息子達に、またしても母涙(つд`)
ちなみに、完成度が高い方が5年前に某洋菓子店で買ったもの。こちらを参考に作りました。
『なんだよ。小麦粉と卵、乳の入った生クリームがあれば私だって、こんなもんぐらい作れるわい(`ε´)』と負け惜しみを言ってみたり・・・・。 (Asada)
kei

10.04.30
単語帳ナイスアイディア
先日、スタッフの堀内さんのお宅でスタッフミーティングをしました。
そのとき見つけたのが、コレ!!→
何でしょう?
実は、堀内さんはこのカワイイ単語帳に、息子さんが食べられる市販のおやつのデジカメ画像をジャンル別に貼り付けているのです。アレルギーがあると、子どもがお友達などのお家に遊びに行ったときに、そのお家の方が何をおやつで出したらいいか悩むことがよくありますが、この単語帳を持っていたら、何がダメで何がオーケーなのか分かるのでいいですよね!
さて、どうやって堀内さんがこの膨大な商品を手に入れたか?
県民せいきょうHeartsさまのご協力のもと、商品と会議室をお借りして、膨大な撮影をこなしたらしいのです。すご〜。まあ、その体力もさることながら、ここまでかわいく、明るく、楽しく息子さんのことを考えられる堀内さんに感動しました。 (Tsukida)

kei
10.04.5
蒸しパン家来の蒸しパン
息子の入院中に差し入れして以来すっかり蒸しパンの虜に。王様の蒸しパン(最近出来た蒸しパンのお店)には米粉で出来た蒸しパンは一種類・プレーンのみ。『真っ白でモチモチしてて、すごく美味しい♪』とは言いつつも入院中の息子には色味が足りず少し淋しげな様子。
先日聞きに行った真鍋譲氏の講演会で知り得た知識なのですが・・・、
ブドウ球菌やカンジダによるアレルギーのある人はキノコ類を控える。みりんは使わない。イーストコネクションの話しも聞き、納得。『酵母よりもベーキングパウダーがいいですね〜。蒸しパンなんて最高ですよ!』とまでおっしゃってました。
これは、作らなくては・・・。打倒!王様の蒸しパン!(勝手なライバル意識)といっても蒸しパンなんて作ったことないし、あんなに美味しく出来るかな?(T_T)キングの足元にも及ばない出来だけど、母の手作り苺ジャムが入っているので喜ぶ息子。う゛〜ん。また作ろうっと♪〜( ̄ε ̄)(Asada)
kei
10.03.21
手作りぐみグミ
五大アレルゲンの含まれないお菓子って、探してみると意外とありますが、グミもその一つです。でも市販のグミって、大量の添加物と糖類が入っていて、食べ過ぎるとコワイですよね・・。なので我が家ではゼラチン・ジュース・てんさい糖・レモン汁でお手軽グミを作っています♪甘さも自由に調整できるし、よく噛んで食べてくれるので、大食いで甘党の我が子達には最適!お弁当のデザートにも良いですよ☆ただし、ゼラチンアレルギーの方は要注意です。(horiuchi)
kei
10.03.20
パンパンランチ
子育て中のママにも息抜きが必要!そしてアレルギーっ子を抱えていてもちょっとしたカフェタイムを楽しみたいですよね・・。でも、小麦が食べられない我が子の横でなかなか堂々とパンを楽しめないのが現実・・。そういう時、私はちょっと可愛く、子ども用に米粉や雑穀で作ったパン弁当を持参します♪
粘土遊びのようにカタチやトッピング、生地のフレーバーをアレンジしていろんな種類のものを詰め込めば、その中で選び・味比べをしながら食べてくれるので、私の食べているものに興味を持たなくて大助かり☆親子でリフレッシュ出来ちゃいます♪(horiuchi)
kei
10.03.19
ごへい餅ごへい餅
休日の食事の準備って、なかなか手を掛けるタイミングがなく、でも何もしないわけにもいかず困りますよね・・。そんな時活躍するのがホットプレート!
お好み焼き、焼きそば、パンケーキ、チャーハンなど・・、このときばかりは子どもたちもパパもしっかりお手伝いしてくれるので大助かり!
しかし今日のお昼は冷蔵庫が空っぽ状態だったので、大好物の五平餅に挑戦してみました!
ご飯に米粉と少量のお湯を加えて潰し混ぜるだけ♪あとは小判型にして片側を焼いてから棒を差し込んでひっくり返す。これで形も崩れずにすんなり出来てしまいます☆
お味噌にすりエゴマや青シソを混ぜても美味しいですね!(horiuchi)
kei
10.03.3
手巻き寿司おひな祭り
イベントがあるたびに何か新しいメニューに挑戦してみたくなる私は、今回、おひな祭りのメニューにと、以前から作ってみたかった飾り巻き寿司に挑戦してみました!
いちご大福厚焼き卵の代わりには、以前お喋り会のおやつに作ったかぼちゃの蒸し羊羹をうんと甘さ控えめにして使いました♪
アレルギーっ子のメニューは華やかさに欠けるイメージが強いけれど、工夫次第で彩りも栄養も満点なご馳走ができますね☆ちなみに、今の時期は特に、お酢は身体を冷やしたり内臓に負担をかけやすい食材なのですが、我が家のお寿司はいつも自家製の梅酢で作っています。こちらのほうが酸味も甘みも控えめで、具材の味が引き立って家族にも好評なのです。(horiuchi)
kei
10.02.15
おでんだねおでんが食べたい!
食べられる おでん種がない。なんか最近、社会に対して妙にイライラする。
『当たり前』って何だ!!
みんなは普通におでん食べてるのに、アレルギーっ子は、普通におでんも食べられないんかい!スーパーには何でも売ってるのにさぁ、『普通って何だぁヽ(*`Д´)ノ』

ということで、おでんに入れるために作りました。さつま揚げ(^-^)
生の鱈だけで(本当は鯛とか違う魚をまぜるんだけど)作ったので、一般的なものよりは噛みごたえがあるけど美味しい(o^_^o) あぁ、(自己)満足♪
しかし、今日はバレンタインデーだった。チョコ作るの忘れた(>_<)子育てに追われ、今日という日が何月何日なのか分からないなんて・・・・。あぁ、切ない。(asada)

kei
10.02.14
バレンタイン♪
チョコレート今年のバレンタインもチョコ系の新メニューに挑戦しました!
今回は2歳の娘と一緒にあれこれ準備をし、これを機にはじめて“チョコレート”というものを知って満足気な様子♪
娘も安心して食べられるように、もちろん5大アレルゲンは全て除いて作りました!
米粉で作ったブラウニーは表面はさっくり、中身はもっちりの濃厚な味でパパにも子供たちにも好評でした☆ (horuchi)
kei
10.01.28
レモン
私はどうやら黄色を見ると、神経が刺激されるのか使い道もさほど明確でないものを買ってしまうことがあります。
先日は、レモンとミモザを衝動買い。(^-^)
レモンは輪切りにして、家にあった蜂蜜に漬けました。レモンは、三重県産の「マイヤー種」のレモンで、柔らかな香りで、仕上がりもなかなか美味しく出来ました。
風邪気味だった子どもの調子もよくなったようです。 (tsukdia)
kei
09.12.20
G-cookで雑穀料理を習う
福井市の駅前にある福井市企業局のキッチンスタジオ「G-cook」。友人が度々講習会を開いていたり、雑穀料理にちょっと興味があったので参加してみました。今回のテーマは、さめてもおいしいおせち料理に向く雑穀料理ということで、たかきびのミートボール、人参とメカブの松前風と玄米ご飯の炊き方、あわと里芋のお味噌汁を教えていただきました。講師は福井市和田東で雑穀料理を営んでらっしゃる「清水さん」。
たかきびのミートボールはかみ応えがあって、ジューシーでとても美味しかったです。また、家では殆ど使ったことがなかった「メカブ」もいい味を出していて、家の定番になりました。玄米の炊き方も丁寧に教えてくださいましたよ。(tsukdia)

kei
09.12.15
アンパンマンケーキオードリーのケーキ その2

個人に合った食材でアレルギー対応してくださいますよ。家庭では真似できないプロの味もいいですよ。
スペシャルな日にどうぞ!!ちなみに写真は昨年のアンパンマンタルト
● 手作りケーキオードリー・宅配専門
坂井市春江江留下高道146(春江ハロータウン)
0776−58−0110
(asada)
kei
09.12.15
オードリーのケーキ
今日は、実範の誕生日。赤ちゃんも小さくバタバタした毎日。とてもじゃないがケーキまで手が回らない。そこで・・・。オードリーにお願いすることに。3歳の時は低アレルギー小麦で出来たアンパンマンのパイ?タルト?を作って頂きましたが、今年は豆乳が解禁になったので更に素敵になりました。本当は、子供向けのものも、アレルギー用のものも扱っていらっしゃらないのでしょうけど今回も、快く引き受けて下さいました。ジャムや 火 の文字の形のクッキーも全て手作りといった こだわり様。前回同様に箱を開けた瞬間、号泣。(母が)美味しさの中に、優しさと思いやりの気持ちを感じました。テレビでみかけるシンケンジャーケーキなんて目じゃない最高にカッコいいケーキに実範も大満足でした。アレルギーって生活していると絶対に何かしら息苦しい時があるけど、こんな風に人の優しさに触れられる機会は普通の人?に比べて数段に多いよね。こんな時ほど幸せを感じることが出来ます。6歳までの一年間、彼が健康で幸せに過ごせますように★
(asada)
原材料
スポンジ:米粉・豆乳・甜菜糖・A1マーガリン
     ナチュラルベーキングパウダー
クリーム:さつま芋・豆乳・甜菜糖・酒(VO)
A1マーガリン
ジャム :苺・甜菜糖・レモン汁・酒(コアントロー)
クッキー:米粉・甜菜糖・豆乳・竹炭・黒ごまペースト
飾り  :苺
kei
09.11.13
091113洋梨とキウイのタルト
今日は来客があったので産後初めてのお菓子作り。
おつとめ品の一個¥60のラフランスのおかげで大幅にコストダウンできました(^-^)
なんと18cmのタルト型:¥500で出来ちゃいました。余った分で息子2人にハート型のミニタルトを
(asada)
kei
09.11.1
おにぎり社南公民館祭り
今年も社南の公民館祭りに参加しました。

とってもおいしい雑穀おにぎりを3種類(アマランサス、たかきび、もちきび)を販売しましたよ。皆さまのおかげで210個完売しました
私は当日の朝5時に起床し、1升炊きの炊飯ジャーで3回ごはんを炊きました。めちゃくちゃ酷使された炊飯ジャーはきっとへとへとになったんだろうな〜。
(tsukida)
kei

09.9.26
090926エコキャンドル池田エコキャンドル2009
今年は、石けん普及グループ「ココズ」という名前でエントリーしました。
ココズは月田と友人、亜希子ちゃんのふたりのユニット。
ふたりとも自営業で、屋号に偶然にもCOCOが入っていたので、ココズになりました。亜希子ちゃんのお家はせっけんシャンプーを使う美容院で、ヘアケアの他にもオーガニックの食品やサプリメントなどが置いてあります。私もゆるやかなせっけん普及家なので、意気投合して、今回の参加につながりました。昨年はたばこの規制がなかったので、実行委員会に申し入れをしたら、喫煙所を1カ所設け、会場は全面禁煙になっていました。アナウンスも定期的に入れてくれ、池田町の人のホスピタリティというか、前向きさにうなりました。独立独歩の池田町。さすが!
(tsukida)

kei
09.9.22
アジ三昧
シルバーウィークに家族で釣りを楽しみました!
前回は小アジ三匹しか釣れなくて1人一匹食べることも出来ず、
土鍋でご飯と一緒に炊き上げて鯛めしならぬアジ飯としてささやかに味わった小アジ・・。
でも今回は絶好調で、わずか数時間のうちになんと180匹も釣れちゃいました!
もちろん調理もみんなで協力!
から揚げと甘酢漬けで思う存分味わいました♪
(Horiuchi)
kei
09.9.21
エコクッキング・その2
畑の赤しそを利用してしそジュースを作りました♪
いつもはジュースに使った後は処分してしまう絞りかすですが、
今年はこの絞りかすに梅酢をまぶして天日干し・・。
ゆかりとして再利用してみました!美味しくて安全で、ジュースもゆかりも大好評でした。
(Horiuchi)
kei

09.9.20
090920エコクッキング・その1
庭の梅を使って家族みんなで作った梅シロップと梅干しが出来上がりました〜♪
そして梅干し作りの産物として出来た梅酢を利用して、
畑の生姜を千切りにして漬けこみ、パパの大好物の紅生姜を作りました。
市販の紅生姜は添加物がいっぱい入ったものが多いけれど、
これなら心置きなく食べられてパパも大満足です!
(Horiuchi)

kei
09.9.10
アレルギーの認知度のなさに閉口
今日、あるケーキ屋さんでショッキングな、でも考えようによってはラッキーな出来事がありました。
そのお店は、卵・小麦・乳などのアレルゲン表示をしていて、以前から好感を持っていました。フロマージュブランらしき商品に乳が入っていないと表示してあったので、さりげなくそのことを店員さんに聞いたら、アレルゲン表示を全く理解していなく、お互いかみあわない会話が続きました。程なくして店長さんが出てこられ、すぐにことの重大さに気付かれ、頭を下げてくださいましたが、アレルゲンのチェックがおろそか、末端の職人にまでアレルゲンに対する指導がなっていないの2点で
アレルギー認知度のなさに呆然としてしまいました。一般人ならともかく、食を扱っている人はもう少し勉強しているだろうと思っていたのです。この経験を怒り話だけで終えたくないので、もっと社会が良くなるよう、事故が増えないよう対策を考えることにしました。
余談ですが、こんなことがあったのに、このお店で買ったぶどうのムースはとってもおいしかったです。福井の洋菓子やさ〜ん、頑張れ〜!(tsukida)
kei

09.9.5
女性あきんどフェスタ出店
何を血迷ったか、アオッサ1階で行われた
女性企業家の市にメイド・メイドが出店しました。
メニューは野菜たっぷり米粉シチュー。
私たちの一角だけなぜか文化祭のノリ。
しかしながら、この日はとても暑い日だったにも関わらず、私たちのシチューは結構人気があって、手応えがありましたよ。もちろん、大豆・小麦・乳・卵は抜きのアレルゲン対応。お客さんの間でもこの部分に反応された方がいらっしゃいましたが、これをビジネスにしようとすると、福井では市場が狭く、アレルゲン対応以上の何かがないとやっていけないと思ったのでした。ただ、アレルギーの認知度を高めるのと、アレルギーっこファミリーが外に出歩いてもらういい機会を作ったと自負しています。(tsukida)

kei

09.8.8
090808スターダスト レビューライブ★
富山の太閤山ランドでのスタレビのコンサートに行ってきました
!とっても楽しくて、今年一番のイベントでした。太閤山ランドの野外ステージは客席とステージがめちゃくちゃ近いので迫力満点なのです!ここを選んで良かった〜。この日の根本氏のおしゃべりも軽快で、ライブもエンターテイメント性に飛んでました。27年間、年間80本のライブをこなしているからかな。サプライズゲストの杉山清貴氏も来られ、オメガトライブ時代のあのヒット曲を聴くことができました。お得でした★。
帰りは時間に余裕があったので、他のファンに混じってミーハーにも出待ちなどをして、メンバーに手を振ってもらいました。3時間半のライブで疲れているはずなのにどこまでもサービス精神旺盛なのです。彼らには、こつこつと継続することの大切さを教えられました。
9月の16日に「太陽のめぐみ」という新アルバムが出るそうです。11月には福井にも来るようなので、チケット入手しなきゃ!!(tsukida)

kei
09.8.5
090805ミニカボチャ収穫♪
我が家の畑で今年初挑戦のミニカボチャが食べ頃を迎えました。
夏休み中の子供たちのお昼ご飯もマンネリ気味だったので、
この可愛いカボチャを使ってリゾットにしちゃいました♪
子供たちはスプーンを使わずに丸ごとかぶりついてました(笑)
。(Horiuchi)
kei

09.7.15
ブルーベリーケーキブルーベリーケーキ
メイド・メイドのスタッフでもある浅田さんより、フルーティーなブルーベリーケーキをいただきました。甘さ控えめで、生のブルーベリーのフレッシュさが際だつケーキでした。材料は下記の通り。
ナチュラルベーキングパウダー、富山の海洋深層水の塩、青森のリンゴジュース、菜種油、甜菜糖春江でできたブルーベリー、坂井町でできたレモン 。
この材料のこだわりってすごいですよね。(Tsukida
)

kei
09.6.26
090706ジャガイモからトマト?
メイドメイドのジャガイモももうすぐ収穫の時期を迎えます♪
ワクワクしながら畑を見ていると、なんと葉っぱと一緒にミニトマトそっくりの緑色の実がたくさんなっています。
同じナス科の野菜だからトマトがなっちゃったのかと思いきや、調べてみるとこれはジャガイモの実だそう。
光や温度の条件が合うとできるそうです。子供たちはめったに見られないジャガイモの実に感動しながらも、食べられないと分かってちょっとがっかり・・。(Horiuchi)
kei
09.7.5
090705梅の収穫♪
我が家の庭にある梅の木からフルーティーな良い香りが漂いはじめて、休日に家族で梅の収穫をしました。
今年は子供たちが大活躍!梅を採ってはポケットにしまい、兄弟で奪い合うように収穫していました。
採った梅はさっそく梅干10キロ&梅シロップ9キロ仕込みました。
これで夏を乗り切るぞ〜!
(Horiuchi)
kei
09.6.26
かぼちゃのモンブランかぼちゃのモンブラン
今日は、お誕生会でみんなはチーズケーキを食べるらしいのだが、彼の週間の献立表には『おかかせんべい』とあったので、悲壮感に見舞われないようにお母さんは朝から頑張りました。スッゴい手間だった。二度と作りたくないなぁ。
でも、見た目もゴージャスで味も良しだったので満足です(私はね)
タルト生地には砕いたかぼちゃの種を入れて中のクリームには有機玄米でできた甘酒に米粉でトロ〜リを出して外は坊ちゃんカボチャとサツマイモをココナッツミルクでで煮たものに米粉をプラスして最後にカボチャの種をトッピングして出来上がり!(Asada)
kei
09.5.10
090510誕生日のお寿司
今日
は息子の誕生日だったのでメニューの一品にクマさんお寿司をつくりました♪
いり卵もどきはカボチャとジャガイモのマッシュに片栗粉を加えて薄く焼き、薄焼き卵のようにしたものを細かく刻んでみました。
目は紫花豆を甘く煮たものを、鼻は栗、耳はかまぼこ、口は庭のフキを金平にして使いました☆
『食べるのがかわいそう〜』とか言いながら、みんなでペロリと平らげちゃいました♪(horiuchi)
kei

09.5.9
090509じゃがいも
畑のじゃがいも&さつまいもの様子です。
子供たちが大事に種芋を植えてくれたどの場所からもちゃんと芽が出て
すくすく順調に育っています。(horiuchi)

kei

09.5.7
090507生ゴミ段ボールコンポスト
段ボールで生ごみ処理を始めて半月たちました。
良い感じで菌ちゃんの活動も活発になってきましたよ。毎日の日課のコンポストのかき混ぜ作業は本当に楽しいです。今日は特に朝方ひんやりしていたので、生ゴミの暖かさがよく伝わってきました。最初はこの作業続くかなとも思ったけれど、今ではこの暖かさに会うのが私の癒しみたいなものになっています。ゴミも相当減ったし、できあがった堆肥を植物にあげるのが本当に楽しみです。
でも、見えない菌に愛情が湧くというのは何というか、今まで見えなかったモノにときめく現代美術なような感じですね。(tsukida)

kei

09.5.1
090501いちご寒天いちご寒天アレンジバージョン
この前の料理会のイチゴ寒天をアレンジしてみました。
バーミックス(ブレンダー)でイチゴを潰して、そこにリンゴジュースをいれました。かなり美味しかったです。おかずと同じ弁当箱に入れるとイチゴの匂いが移ってイヤだったので、いつもフルーツを持ってく小さなタッパーにイチゴを敷き詰めて寒天を流し込んで持たせました。一つ失敗したのは、下の方に種が溜まってブツブツしてしまったので次回からはコしたいと思います。

(asada)

kei

09.4.26
090426の画像エコカレッジ福井入学
先日、福井市環境パートナーシップ会議が主催するエコカレッジという公開社会人大学?みたいなものの入学式に行ってきました。私が専攻するのは「自然との共生」で緑、水、土、農、食をキーワドに身近なエコ、地球的なエコについて学ぶコースです。
年齢不問、いろいろな知識や意見を持つ方々と意見交換したり、とても刺激的な1日でした。
「福井市環境計画」、「家庭ISO」など初めて耳にした言葉もありました。
これから、少しずつでも皆さんに紹介していけるようにレポートしますね。


案内参考PDF(noda)

kei

09.4.24
090424FM出演FM出演しました
FM福井で毎週金曜日11時30分からオンエアしている横田はるなさんの「ECOイイコーちょっとイイコトはじめる」の番組に出演させていただきました。
今回は野菜の販売時に農薬や化学肥料などを減らしたエコ農作物につける福井県認証の特別栽培農産物マークのお話をさせていただきました。実は先月このマークの公募があり、月田の作品が最優秀賞をいただいたのです。

実は私、 横田はるなさんのファンで持参したCDにちゃっかりサインなどいただいてしまいました。ご本人はディレクターの西尾さん同様やさしく気さくな方で、楽しい時間を過ごせました。向かって右が番組パーソナリティの横田さん。中央が私。そして左が県の食の安心安全課の田中さんです。この番組は私もよく聞いていますが、ほんわかしていて、情報番組なのにいつも癒されています!肝心のマークのことはまた後ほどお知らせしますね。(tsukida)

kei

09.4.12
090412imoジャガイモ植えたよ
とっても良い天気の下、じゃがいもを植えました。残念ながら月田は別の用事があり、堀内さん提供の畑に着いた時は、もうすでにthe end・・・。右の画像はマメな堀内さんが試作も兼ねて作っておいてくれたいちごゼリー。子どもがうわ〜と群がり、写真を撮るのも一苦労。あっという間になくなりました。あんなにあったのに、私のは?!
堀内パパと浅田パパも参加してくださり、男女参画的にもいい感じのイベントでした。

(tsukida)

kei
09.3.29
090329mothersマザーズフェスタ
福井のママさんサークルぽぽぽの会主催のマザーズフェスタに参加してきました。
当日は展示や模擬店、フラダンス、くまひげ先生、岩堀美雪さんなどのミニライブなどとても楽しかったです。特にメイド・メイドでは、参加が初めてということもあり、展示のみでした。月田は手作りモノに弱く、たくさんお買い物をしました。結構大規模なイベントで、ぽぽぽの方も準備が大変だったことだろうと思います。スタッフの皆さま、お疲れ様でした!来年は何か売りたいな。 (tsukida)
kei
09.3.21
090321カリメロカリメロミュージックプール
旧今立町の兄弟ユニット打楽器デュオ、カリメロミュージックプールのライブに行ってきましたよ。今回のライブはいわゆる一般のドラムはもちろん、インドの太鼓や自作のポリバケツで出来たドラムセットでの演奏、やマラカスや太鼓など親子で楽器を作るワークショップなど盛りだくさんで演出が凝っていました。何がいいって、彼らの「やさしくて自然な感じ」がなんとも言えません。ただ彼らの演奏を聴くときはいつも陰で祈るように聞いている自分がいたりして、ちょっと緊張するんですよね。小さい頃を知っているせいですかね。機会があったら是非、演奏を聴いてみて下さい。元気になれますよ! (tsukida)
kei
09.3.3
ひなまつり
昨日はおひな祭り。どう過ごしましたか?女の子のためのお祭りって、世界でも少ないらしいですね。

我が家も春らしいメニューでお祝いしましたよ☆私の中ではひな祭りスイーツといえば桜餅♪でも最近はケーキでお祝いする家庭が増えていますね。ということで、我が家は道明寺粉を使って桜餅ケーキを作りました!道明寺粉はとっても扱いが楽♪
2,3分煮て、あとはフタをして15分ほど蒸らしておくだけ。思い立ったらすぐ作れてしまいます。ケーキの出来は予想以上に家族に大好評でした♪(horiuchi)
kei
09.2.17
090207チョコバレンタインのプレゼントは?
今年のバレンタインも卵や乳製品を除去した手作りチョコをプレゼント☆憧れの棒付きチョコレートとちょっとビターなトリュフにしました♪トリュフはキャロブや玄米粉を使って濃厚な味わいに・・。これなら食べ過ぎても鼻血もでないし安心です。私はかなりはまってしまい、プレゼントのつもりが、いっぱい食べすぎちゃいました・・。レシピを公開しますね。
玄米粉50g、豆乳1/2カップ
穀物コーヒー大さじ2
キャロブ粉大さじ1(ココアパウダーでも可)
てんさい糖大さじ2(はちみつなどでも可)
自然塩ひとつまみ
1 上記の材料を 鍋に入れてよく混ぜ合わせ、中火にかけて煮立ったら弱火にし、木べらで混ぜながら煮詰める。
2 パン生地くらいの固さになったら粗熱を取って丸め、キャロブ粉(ココアパウダー)をまぶす。
我が家はキャロブバージョンとココアパウダーバージョンの両タイプを試作で作った結果、中に混ぜ込むほうにココアパウダーを使って、外側のまぶすほうにキャロブを使うレシピが好評でしたよ♪
ぜひ、お試しください☆(horiuchi)
kei
09.2.7
大根干し大根!
今年初めて作った、大根です。葉っぱは干葉にして入浴用に。
若葉は、湯がいて煮物に。
大根は、干して沢庵にします。
今年は3月8日元気野菜の吉田さんの講演会が福井のアオッサであります。
土の勉強もできそうで楽しみです。主催のこどもごはんのページです。(Noda)
kei

09.2.5
090205手作り恵方巻き
昨日は節分でしたが、みなさんは豆まきをしましたか?
我が家はしっかり子供たちと豆まきをしましたが、下の子がまだお豆を食べられないということもあり、恵方巻きも作ってみんなで丸かぶりしました♪
パパ・ママ・おにいちゃん・妹ちゃんサイズを揃えて自信たっぷりだったのに、
大食家の子供たちは小さくされたのが不服だった様子・・。
でもみんなで家族の幸せを願いながらおいしくいただきました☆(horiuchi)

kei
09.2.1
090201米粉で蒸しパン
 米粉100g
 ベーキングパウダー小さじ1
 てんさい糖大さじ2
 水90cc
 →基本の生地は、上記の材料をすべて合わせて混ぜて、強火で15分弱蒸すだけです。
  
米粉の種類によって水分の調整が必要ですが、水の分量次第でもっちりしたタイプにもほろほろっとしたタイプにも仕上がります。翌日になると後者に近くなり、苦手な人は喉詰まりするかもしれませんが、私はその素朴さが大好きです☆主人はパサパサしたものが苦手なので、中にかぼちゃやさつまいものマッシュや白あんなどを入れたり、レーズン、小豆、栗などを練りこんだりしてアレンジして蒸しています。
生地に抹茶やさつまいも、キャロブを混ぜたりしてもgoodです。あっ、ちなみにみどりのモノは実はサツマイモパウダーを使用しました。なぜか、蒸しあがったらみどりになっていたんです。
ちなみに抹茶パウダーを使用した場合は少し薄めのココアっぽい色になりました。(horiuchi)
kei
09.1.13
090113食物アレルギー新設コーナー発見!
最近、福井市飯塚のアピタのスーパーにオーガニック&アレルギーコーナーが設けられました。そこで、ゴマと大麦だけから出来た醤油を発見!購入。大豆と小麦アレルギー向けのものらしく味もよし。ただ小麦アレルギーの人は大麦アレルギーもあるのでは?との疑問を抱きつつも、大豆醤油・米醤油に加えて回転食に僅かな光が・・・・☆息子は大麦・小麦・米・大豆と、全て皮膚への影響があるため、まんべんなく使って部分的な痒みを減らす作戦。一度、覗いてみてください。大型チェーンなので個人商店よりも若干、価格が低いのと品揃えが豊富なのが魅力です。えっ!オーガニックでこんなもの もあるの!と見ているだけで楽しくなります。但し、中にはアレルギー対応食品でないモノも堂々と並んでいるので要確認です。(asada)
kei
09.1.10
メロンパンメロンパン
低アレルギー小麦粉と、天然酵母でメロンパンを作ってみました。ほんのり緑色なのは、なんと国産の有機ケール100%の青汁を使用のため。酵母はホシノ天然酵母から作りましたよ。
まず、
1  酵母でパン種をおこす(3日ぐらいかかる)
2  出来上がったパン種と国産有機小麦粉でパン生地を練って一晩、寝かせる
3 翌朝、ガス抜き→成形→2時発酵をさせて焼き上げました。
パン種は出来上がったら冷蔵庫にて2週間ぐらい保存可能ですが、1日一回、毎日必ず蓋を開けて空気を入れてやらないといけません。じゃないと酵母が死んでしまうから。2日ほど忘れてしまうと・・・・(*_*;お別れとなってしまいます。一度、悲しい思いをしているので普通の蓋付きの瓶には入れずワンカップの酒の容器を利用して蓋に千枚通しで穴を開け、万が一酵母への空気やりを忘れても大丈夫なようにしました。これぞ、面倒臭がりの浅田流 (asada)
kei

2009.1.6
090106ゴーオンジャーゴーオンジャー・レッドタルト

豆乳が解除されたので、豆乳クリームでゴーオンジャー・レッドタルトを作りましたよ。
赤の部分はイチゴ、黒の部分はレーズン、そして黄色の部分は手作りりんごジャムで。レーズンの下には木綿豆腐とココアパウダーのクリームを。
豆乳ってすごいですね。お料理の幅が広がりました! (asada)

kei

2009.1.4
0901012009年の年明け

みなさま、新年明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。昨年のメイド・メイドの活動は、どちらかというとゆっくりモードでしたが、今年は助成金なども申請して、活動の幅を広げていきたいと思っています。みなさま今年もよろしくお願い致します。
今日は、花壇の枝を剪定したので、捨ててしまうローズマリーでリースを作ってみましたよ。サンキライの実も付けました。
(tsukida)

kei
2008.9.29
池田エコキャンドルいけだエコキャンドル

先週の土曜9月27日に福井県池田町で催された「いけだエコキャンドル」のイベントにメイド・メイドのスタッフも参加してきました。
私達は、グループアートの部門に参加して、廃油でキャンドルを500個作り、現地の4メートル四方のスペースに「つなげる輪。つながる環。」というタイトルでキャンドルのレイアウトをしました。小さなこどもから大人まで、それぞれみんなにできることがあり、キャンドルの芯づくりをしてくれた池田町のみなさんと心がつながった気がしました。この心を次につなげるため、もう来年の構想にとりかかっています。エコキャンドルの制作の様子や当日の様子は後ほど交流会のページでアップします。池田産のきびだんごおいしかった〜。(tsukida)
kei
2008.6.6
福井新聞社の取材を受ける

ふくい市民活動基金プレゼンテーションに行ってきたということは先日お話ししましたが、その時の資料を見られた福井新聞社の記者さんが、先日私達の団体を「防災」の特集で取材してくださいました。
実はまだ助成の合否の結果が届いてないのですが、すっかり活動モードに入っていて、助成が通らないことは考えてません。記者さんは随分丁寧に取材をしてくださり、とてもありがたかったです。こういう外向きの活動こそが必要だと最近つくづく感じてます。何日の新聞に掲載されるかは分かりませんが、掲載されましたらご連絡しますね。(tsukida)
kei

2008.5.29
「ふくい市民活動基金」助成事業プレゼンテーション
080530ピエール
「ふくい市民活動基金」 のチャレンジ助成に申請しています。メイド・メイドは「災害時のアレルギー対応マニュアル作成」というのが助成活動内容で、先日5月25日に他団体のプレゼンテーションに行ってきました。他のNPO団体や任意団体など知っている顔がちらほら。 プレゼンは、場慣れしている人が多く、走り出して間もない私としてはとても参考になりました。特に、自分たちの活動の目的を自己評価することなど考えたこともななく、思わずメモをとりました。行って良かったと思うと同時に、私達はまだまだだあと思ったのでした。
プレゼン会場の別フロアでは、「バラ展」となるものが開催されていて、ちょうど一緒にエレベータに乗った人と自宅の花壇のピエール・ドウ・ロンサールのバラの話で盛り上がりました。(tsukida)

kei
2008.5.28
080528FM出演ボンジュールコーヒーFM出演
前回の更新から1ヶ月も経っちゃいましたね。ファンの方、もしいらっしゃいましたらすみません。実は、去る2008年5月20日に FMふくいのボンジュールコーヒーFMに野田代表と私(月田)で出演してきました。初めてのラジオ出演ということもあり、反省点が多く、本質を伝えることなくあっという間に10分間が終了してしまいました。DJ の飴田さんは上手にお話を引き出してくださったんですけどね。でもこのラジオ出演のお陰で会の中身が客観視できました。また、何が本質かも分かってきて、実り多い一日になりました。コースターと番組表をいただきました。 (tsukida)
kei

2008.4.28
今年度の計画

お料理会と交流会の今年度のおおまかなスケジュールが出来上がりました。
今年度は昨年度の反省をふまえ、お料理会と交流会を1ヶ月交互に開催することになりました。(そうではない月もありますが)また、これまで殆ど第4木曜日に開催していたこれらのイベントを半分日曜日にも開催することで、家族と一緒の時間を大切にします。交流会の年間スケジュールはこちらにアップしています。
皆さんお時間の許す限り参加して下さいね。
(tsukida)

kei

2008.3.11
来年度に向けて

段々と春めいてきましたね。新しいことを始めれる方も多いのではないでしょうか?メイド・メイドも来年度の計画を企画している最中です。お料理会に関しては、仕事を持っている兼業主婦や主夫などの来年の参加を強化していきたいと思っています。また、交流会においても今年度の反省もふまえて、アレルギーっ子の親だけでなく、もう少し子ども中心のイベントを考えています。個人的には、野外活動やアート、音楽を取り入れたいと思っています。
大体においてアレルギーっ子は、親共々出不精になりがちで、いろんな経験が大切な乳・幼児期を室内で過ごしてしまうことが多く、残念に思っています。親子共々、心豊かに過ごすためには、まわりの干渉を乗り越え、外に出ていろんな人や物事にふれあうのが一番だと思います。その中で親の育児の方向性や潜在的な子どもの能力を発見できたら、親としての役目の80%は果たせると私は思っています。その為のきっかけ作りを今後はしていきたいと思います。また、私達の活動を応援してくれるスタッフやアイディアを募集しています。私が!と思われる方、ご連絡くださいませ。(tsukida)

kei
2008.3.6
マクロビオティック正食料理

マクロビオティックのおいしさにはまっています。
いろいろな料理会に参加し続けてますが、マクロにはまって今師範のコースに大阪まで通っています。食材の使い方、組み合わせがとっても面白く、おいしく、意外なんですよ。
たとえば、ミートソースにはたかきび、高野豆腐、がお肉に見立てられ、ソースにまめ味噌、を隠し味にいれたり・・お昼は毎日マクロビを作って楽しんでます。(noda)
kei

2008.3.3
びわの葉エキスビワの葉エキスの作り方
先日ビワの葉エキスの作り方を教えて欲しいとご依頼があったので、簡単に説明しますね。
*材料→1 ビワの葉150グラム 2 ホワイトリカー1.8リットル
*手順→1 ビワの葉をタワシでよく洗う 2 ふきんでふいて乾かす 3 幅1センチくらいに刻む 4 刻んだビワの葉をホワイトリカーに加える
*できあがり→冷暗所で夏場で2ヶ月半、冬場で4ヶ月
アドバイスとしては、ホワイトリカーは一升瓶で買うよりデカンタ入りのを買うと便利。ビワの葉を刻むときは、手でちぎった方が切り口の表面積が大きくなり、エキスが出やすいようです。かぶれ、じんましん、にきび、虫さされや火傷に効果があるようですが、私は「うがい薬」としか使ったことがありません。右の画像はちょうど1ヶ月前につけたもの。(tsukida)

kei
2008.2.28
いのちのたべかたいのちの食べ方
この映画は実録とのことで、私達の食卓に並ぶ食材の生産加工の様子が無声で淡々と流されている映画でした。
この映画を観て、「私達が生きるという行い」は、日常であり、それ自体について考えたこともないし、考える機会もない一つの流れである。しかし、その裏でたくさんの動物や植物が私達に食べられるために機械的にまた、無機質に作られ消えていく。
「いただきます」の一言の重さ・・・を実感しました。(noda)
kei
2008.2.24
布ナプキン生理用布ナプキン

生理用布ナプキンのワークショップを開きました。
参加のメンバーは、食・子育て・健康などでつながっているママさん達14名でした。
布や糸の買い付け、裁断、枇杷の液抽出と一つ一つまた、復習しながらすすみました。
今まで生きてきて、どれだけのごみをつくっていたのだろう・・・と考えると地球が汚れるはずですよね。
これからの自分は、ちょっぴり地球に感謝の気持ちをもって行動できそうです。
みんなに広がるといいなあ・・とつくづく思いました。(noda)
kei
2008.2.22
幸家

幸家の食事やっといってきました!オープンしたときにウララの記事を切り取っていつか行きたいと・・・と思ってて何年かすぎてました。店内は明るくてすっきりした感じです。笹と和紙、すだれの感じが雰囲気もありました。子連れでいき、出来立てのお豆腐はもう・・・何杯もおかわりをしてました。豆乳チョコも普段食べさせてもらえないから・・すっごく喜んで食べてました。来年のバレンタインからは、ママ豆乳チョコつくってあげよう!って思いました。次回はいついけるかなー(noda)
kei

2008.2.18
米ぬか石けん入手

昨日、旧今立町の知人宅にて前から気になっていた米ぬか石けんを手に入れました。右画像のようにずっしりと重く、おいしそうなガトーショコラ色。1個600円也。(画像のあひるは私の私物なので付いてきません)米ぬかのにおいは気になる人は気になるかもしれませんが、私はそんなに気にならないです。マイバスルームには4種類の石けんが同時進行で使われており、昨晩このせっけんも5種類目としてエントリーしました。使い心地は洗い上がりがつるんとして良い感じ。この石けんについてのお問い合わせがある方はメールでお願いします。今は品薄のようで調達にはお時間が掛かると聞いています。(tsukida)

kei

2008.2.17
きびだんごきびだんご

最近やたらときびだんごを作ってくれとせがまれるので、いろいろ配合を変えて作っています。
でもきび粉のせいか、調理法のせいか、ちょっと味にえぐみというか、苦みがあります。てんさい糖を入れたり、上新粉を入れたりしていますが、どれもこれもいまいちでへこみます。雑穀って扱いが難しいですねえ。また、団子にかかわらずご飯にいろいろ混ぜ込んだりすると家族に非難されマス。おいしいと思うのになあ。(tsukida)


kei
2008.1.31
メイド・メイドがウララに載ってます!

福井県の情報月刊誌「ウララ」に毎月「知る人ぞ知るサークルを発見!情熱仲間たち」という連載があるのですが、今月号の163ページにメイド・メイドが紹介されています!!ランナーの福士加代子サン似(笑)の野田代表をはじめ、参加スタッフも載っています。是非、手に取られて見てみてくださいね!ウララの2月号ですよ。メイド・メイドのこともライターの方が本当に上手にまとめてくださいました。(tsukida)
kei

2008.1.30
講演会チラシ真弓 定夫氏の講演会のお知らせ

トップページのニュース欄や交流会ページにお知らせしてあるように、2008年3月16日に真弓氏の講演会を催します。チケットの入手先はPDFファイルに記載してあるように、福井市3箇所です。また、事前にメールやお電話をいただいた場合は、前売り価格でご入場いただけますので、どうぞ皆様お友達やご家族をお誘いのうえ、どんどんご参加くださいね。
(tsukida)

kei
2008.1.28
びわの葉エキスを作る

先日、びわの葉をたくさんもらったので、ホワイトリカーに漬けてびわの葉エキスを作りました。この作業は初めてだったんですが、葉を洗う作業から始めて、漬け込むまで意外とリズミカルに作業ができました。冬に作ると、仕上がりまでに4ヶ月掛かるそうですが、ガラス越しに葉っぱを眺めて待つ楽しみもあり、嬉しい限り。
びわの葉エキスは以前義母が手作りしたのをもらったときがあり、うがい薬として使っていました。半信半疑だったのですが、風邪の引きはじめののどの痛みに効いてびっくり!したことがあります。途中結果を報告します。(tsukida)
kei

2008.1.27
えごま油勝山年の市

勝山の年の市に行ってきました。とっても天気が良く、お目当てのエゴマ油をはじめ、探していたきび団子用の粉やとてもおいしい大野のコンニャクが手に入りました。他に、まな板や木のしゃもじ、トレイなどの民芸品が安価でたくさん売られていました。奥越は機会があれば行くようにしてますが、特に冬はこの市の他に左義長まつりなどが開かれて元気いっぱいの街です。
肝心のえごま油はまだ使っていませんが、高血圧やアトピーに良いそうです。何においても、効果は期待しすぎないというのが私のスタンスですが、一応試さずにはいられないんですよね。
(tsukida)

kei
2007.12.28
仁愛短大の学生さんとの対談会

仁愛の学生さんでアレルギー食に取り組むサークルの記事が新聞に掲載され、それを見て連絡したところ、お互いにレクチャーしてみませんか・・・と言う運びになりました。栄養学の授業では、アレルギーのことを扱うのはわずか。実際の福井の現状を知るまでにも及びません。私達も普段除去をしていて一番気になるのが栄養バランス。お互いの知識や情報を交換し合えるきっかけになればと思います。皆さんの参加がなければ現状を変えていくことはできないと思いますので、皆さんも参加していろんな情報交換をして前に進みましょう!!仁愛短大の前(森田校の方です)9時半集合でお願いします。
(Noda)

kei
2007.12.27
石けん完成!石けん熟成完了
11月の交流会で作った石けんの熟成が完了しました。
色はカスタードクリーム色で、香りはビワの葉の香りがふんわりと。
使い心地はしっとりつるつるとした感じです。なんてったってビワの葉と高級油脂入りですから!!
撮影用に器に盛っておいたら、これはバター?と勘違いされました。手作りの石けんはころころと切り口がかわいいのもいいですね。
(tsukida
kei

2007.12.26
ゆずのハチミツ漬けゆずとしょうがのはちみつ漬
旬のゆずが美味しそうだったので、鍋用とはちみつ漬け用に買ってみました。
愛媛県産のみかんのはちみつにしょうがとゆずのスライスしたものを入れて1晩おきました。
ゆずとしょうがからおいしいエキスが溶け出して、はちみつといい具合に混ざりました。
それにお湯をそそいで、風邪予防に家族で飲んでいます。余計なものが入っていないし、あったまるし、おすすめですよ。でもおいしくてついつい飲み過ぎてしまいます・・・。
(tsukida

kei

2007.11.17
餃子来月のメニューの試作
早速ギョーザの試作です。
今晩のメニューにしちゃいました。^^
キヌアと野菜のギョーザ!やさしい味が何個でもいけちゃうおいしいギョーザです。今回は、キヌアの予定ですが、他の雑穀や、具は何でもいけちゃいます。残り野菜でもおいしい!子供達も、大喜びでした^^*
 
(noda

kei

2007.11.13
幕内さん著書幕内秀夫氏 来福!!
「こどもごはん」主催、メイド・メイド共催の【粗食のすすめ】ベストセラーの幕内秀夫氏の講演会が催されます。子供達の食べ物の好き嫌いの解明、おやつのとりかた、簡単朝ごはんレシピなど、うなずけたり、さらに勉強になったり!チケットなくなり次第締め切りです。チケットはメールでお問い合わせください。
(noda

と き 11月23日 13時半〜15時40分
ところ アオッサ(福井市手寄一丁目4)■アクセスマップ
参加費 500円
宅児料 300円

kei

 

←トップに戻る