お料理会  

 

お料理会




メイド・メイドのお料理会では特別な講師は持たず、実験感覚で卵・小麦・大豆・乳を使用しないでごはんやおやつをつくります。調味料は添加物のない厳選されたものを使用し、なるべく有機・無農薬野菜や果物を使うようにしています。体にやさしい自然食やマクロビオティック(玄米・菜食)メニューの導入もしており、「除去食」というマイナスのイメージではなく、新しい食材の発見を楽しみながら「選択食」「アレルギー対応食」とも表現するようにしています。また、2008年に野菜ソムリエ(日本ベジタブル&フルーツ マイスター協会)のお料理会に認定されました。肩肘張らないアットホームな会です。参加してみてくださいね!


ラーメン喫茶

*と き 2011年12月3日(土) 終了しました
*ところ 福井市社南公民館
    (福井市種池2丁目206)
*じかん AM10:00~昼食後解散
*材料費 親子で800円
*内 容 ネギラーメンと肉まん
*持ち物 エプロン、三角巾、タッパー、子守帯など

お料理の参加が難しい場合は、飲食のみでもOKです!
材料等の準備のため、参加希望の方は1週間前までにご予約ください。090-8703-4430(野田まで)



2011.12.3 Sat.

・ネギラーメン
・米粉肉まん



評価 ★★★★



<ネギラーメン>
ネギラーメンネギ、昆布、干し椎茸を使ったシンプルなお出汁にきび麺を合わせました。
ネギは1人前に
2本分も使ったので、お鍋にはたっぷりのネギ、ネギ、ネギ!!
でも、この煮込まれたネギが他の昆布や干し椎茸のうま味と絶妙に合わさって、滋味深いおいしいお味になりました。

ネギラーメン2



味付けはシンプルに主にお塩を。お醤油やお酒を足すとよりコクが出ます。
きび麺は、表示のゆで時間より5分くらい長めに茹でましたが、くたくたになることもなく、スープといい感じでマッチしていました。ラーメンのトッピングには、出汁を取った昆布をフライパンで軽く炒ったものにお醤油で味付け。とっても体によさそうな、それでいておいしいラーメンが出来ました。

米粉肉まん<米粉肉まん>
今回の肉まんは、米粉で作ったタネをカップに敷いて、具を加え、さらに米粉のタネで蓋をして蒸し器で蒸すという簡単なもの。
米粉はどうしても、食べ応えがあるので、下に敷くタネと上にかぶせるタネは少量にしておいた方が、肉まんの具と上手くバランスがとれておいしいです。
肉まんの具には、ネギ、豚挽肉、ラーメンで出汁を取った椎茸、片栗粉をお醤油やお味噌などで味付けをして作ります。具は心もち多めのほうがジューシーで満足感がありますよ。(C.T)

2010.9.4 Sat.

・五平餅
・おはぎ



評価 ★★★★☆



五平餅<五平餅>
今回の五平餅は、ごはんと米粉で出来るお手軽版。 エゴマのみそだれとメープル味噌だれの2種類を作りました♪

<おはぎ>
おはぎも五平餅同様、ごはんと米粉で出来るものにしました。
小豆を豆から丁寧にあんこにしました。また、かぼちゃとメープルシロップでかぼちゃあんを作りましたよ。
この日は、メニューも限定していたこともあって、バタバタすることなく終始和気藹々と進めることができました。
女の子の参加が多かったことや、こねる・丸める・包む・・などと、子どもも一緒に楽しめる工程が多かったためか、積極的に調理に参加する子が多く、食育の面から見ても有意義なお料理会になったと思います。
アレルギーの子はなかなか一般に募集されているようなお料理教室には参加できないので、これからも、このお料理会で、子どもたちにも食材や調理に触れる機会を増やしてあげられるといいな、と思いました。 ( T.H)

2010.6.5 Sat.

・切り干し大根のかき揚げ
・こんにゃくの唐揚げ
・かんぴょうのベーコン風サラダ
・卵もどきのかきたま汁
・かぼちゃの焼きプリン



評価 ★★★★


6月お料理会画像<切り干し大根のかき揚げ>
人参入り切り干し大根を水で戻して、コーンと青のりを加え、片栗粉や米粉をまぶしてカラリと揚げました。初めてのお味で、油と切り干し大根のベストマッチ!たれはリンゴジュースと醤油を2:1で合わせて鍋で半量になるまで煮詰めたもの。とても好評でした。
<こんにゃくの唐揚げ>こんにゃくにしみ込ませたしょうがとしょうゆが効いていて美味しかったです。小さめにちぎるのがコツですね。
<かんぴょうのベーコン風サラダ>かんぴょうをベーコンに見立てて作りました。しょうがとコリアンダーの風味が食欲を増進させてくれます。<卵もどきのかきたま汁>とろとろっとした感じが、かき玉汁にピッタリでした。<かぼちゃの焼きプリン>米粉を使ってオーブンで焼きましたが、おやつにもちょっとした軽食にもぴったりのやさしいスイーツです。( C.T)

2009.10.3 Sat.

・米粉のクリームシチュー
・さつまいもごはん
・にんじんのすりおろしサラダ



評価 ★★★★


091003お料理会
<米粉のクリームシチュー>
とろ〜り、まろやかなシチューはアオッサの市でも人気でした。作り方はとても簡単で、野菜を蒸し煮にして水を足し、味付けをし、水溶きの米粉でとろみをつけるだけ!蒸し煮の作業で、野菜の美味しい出汁が出ますが、お好みでブイヨンを入れると深みが増します。
<さつまいもごはん>スタッフの堀内さん宅で収穫したおいもを米に炊き込んで仕上げました。ほんわか甘いさつまいもは子どもに大人気でした。
<にんじんのすりおろしサラダ>キャベツのせんぎりにすり下ろしたにんじんドレッシングのトッピングでいただきました。梅酢がさわやかでベストマッチでしたよ。( C.T)

2009.8.29 Sat.

・手打ち米粉うどん
・かき揚げ
・焼きおにぎり(醤油・味噌)
・わらびもち(ぶどう・りんご)


手打ち米粉うどん
評価 ★★★★


090829お料理会今回は夏らしいものをということで、米粉で手打ちうどんを作ってみました。

<手打ち米粉うどん>
今回は、米粉と片栗粉の割合を9対1でつくりました。ビニール袋で粉と熱湯を振るように混ぜ、こねて、麺棒でのばしカットしました。米粉なので、ぼそぼそと切れやすいので、米粉と片栗粉の割合を6対4くらいまでもっていっても良いのかもしれません。また、切るときは出来るだけ細めにするとのどごしがよくていいですね。
<かき揚げ>今回は、たまねぎ、人参、ゴボウ、さつまいも、じゃがいもを片栗粉とお水で揚げました。もっちりと揚がって美味でした。
<焼きおにぎり>醤油と味噌味で仕上げました。みそや醤油を塗って、ちょっと焼きすぎたかな。
<わらびもち>リンゴジュースとぶどうジュースで作ったわらびもち。味はリンゴ味の方が好評でしたが、ぶどうの色のキレイさも見逃せません。どちらももう少し甘みがあるとよりgoodだったかな?( C.T)

2009.4.26 Sun.

・おにぎり3種類
・さつまいもサラダ
・なんちゃってたまご
・いちご寒天


いちご寒天


 

 



評価 ★★


090426お弁当今回は、外でのお弁当を楽しんでもらおうと”お弁当特集”を組みましたよ。栄養面も大切ですが、見栄えもカラフルで、こどもでも食べやすいように!といろいろ試作もしました。参加者の皆さんはとても楽しんでお弁当箱におにぎりやおかずをつめていましたよ。
<おにぎり>
・小松菜の菜めし+のりおにぎり
小松菜をもう少し細かく切るともっと食べやすかったと思いますが、小松菜の緑とのりが良い感じでマッチしてました。
・ひじき+ゆかりおにぎり
栄養満点の組み合わせ!もう少し塩分があると良かったかな。
・人参+青のりおにぎり
人参は炒めて蒸し煮したので、色が鮮やかで、臭みもなく、青のりとのコントラストも美しかったです!
<さつまいもサラダ>さつまいもは丸ごと蒸してマヨネーズで和えました。そのせいか、ホクホクと甘くおいしかったです。
<なんちゃってたまご>白玉粉とジャガイモ、カボチャを使ってフェイクたまごをつくりましたよ。もちもちとしたかわいいお団子に仕上がり、子どもたちも大喜び!!切り口もかわいかったです。
<いちご寒天>リンゴジュースに寒天を入れ、いちごを浮かべただけなんですが、いちごだけより随分とかわいくて、子どもたちの間で争奪戦が・・・。
ちょっと手をかけることで、おべんとうが華やかにこどもたちの食もすすみますね。晴れた日は手作りのお弁当をもって、ピクニックはいかがですか? ( C.T)

 
2009.3.14 Sat.

・米パン
・米蒸しパン
・ひえのシチュー
・温野菜のロール巻き

評価 ★★

090314お料理会今回は、ちょっと洋風に保育園や小学校などの給食をイメージして、米パンと米蒸しパンなどを作ってみました。
<米パン>白神こだま菌を使って、米パンを焼いてみましたよ。焼きたてはさくさくと美味しく、良い感じでした。<米蒸しパン>ベーキングパウダーを普段使っているのと違うものに変えたら、ふくらみが悪くなりました。ソースはレーズンを煮てミキサーにかけペースト状にしたものと、このペーストにキャロブ粉とくず粉を混ぜてチョコレート風味にしたものを用意しました。
<ひえのシチュー>野菜たっぷりのお汁は滋味たっぷり。もうしばらくおくととろとろになってより美味しくなったかな。<温野菜のロール巻き>春キャベツがおいしい季節なので、蒸し器で蒸して人参をロールしました。ソースにケチャップとマヨネーズを混ぜてデップしていただきました。画像には載っていません。すみません。(C.T)

2008.11.27 Thu.

・かぶら蒸し
・かんぴょうの照り焼き丼
・里いもとキノコのフレンチ風
・冬野菜の甘酒マスタードマリネ
・きんつば



081127お料理会今回は、かぶや白菜、里いも、にんじんなど冬野菜をたっぷり使った料理にチャレンジしました。
<かぶら蒸し>今回は玄米餅を入れたので、ボリュームとコクのある一品に仕上がりました。<かんぴょうの照り焼き丼>やわらかく照り焼きにしたかんぴょうは噛みごたえのある存在で好評でした。<里いもとキノコのフレンチ風>エスカルゴ風に里いもにのせたガーリックきのこは、香りがとてもよく、前菜にぴったりでした。<冬野菜の甘酒マスタードマリネ>酸味と甘みが絶妙に効いていておいしいサラダでした。<きんつば> さつまいもあんを白玉粉の皮で包みました。かぼちゃでも挑戦しましたが、柔らか過ぎてNGでした。(C.T)

評価 ★★★★ 作ってみたよ★先日、さっそくお家でもかんぴょうの照り焼き丼を作ってみました♪ご飯は大根の葉の菜飯にして照り焼きをのせ、海苔とエゴマをトッピングしてみました。家族に大好評な上、お肉よりもボリューム感がありました。お肉よりもよく噛んで食べるせいもあるんでしょうね。(T.H)
★今日の夕飯はかんぴょう丼(*^^*) かんぴょうは細かく刻んで、椎茸も混ぜてみたよ(^-^)最後に海苔をのせたのp(^^)qこどもは完食です\(^o^)/(N.F)
2008.8.28 Thu.

・ポテトおにぎり
・ラタトゥイウ
・じゃがいものニョッキ
・ハッシュドポテト
・葛きり

 



080828お料理会今回は、じゃがいも掘りのイベントで、収穫して作ったじゃが芋料理のオンパレードです。<ポテトおにぎり>ポテトを蒸すのは少し手間ですが、いつものおにぎりより変わっていて、パーティーなどのウケねらいにいいかも!
<ラタトゥイウ>とにかく材料を切って、鍋に次々とぶち込むこの料理は超がつくほど簡単でおいしい!冷蔵庫余り野菜を一掃できます。中に入れたニョッキはちょっと水っぽかったかな?<ハッシュドポテト>手作りのハッシュドポテトは某ハンバーガーショップのより、味がソフトで手作り感がかわいい。こんがりハッシュドポテトの香ばしさはこどもにも大人にも大人気!<葛きり>作り方が小技を効かせたアクロバット的なもので新鮮でした。(C.T)

評価 ★★★★ 作ってみたよ★ハッシュドポテトを作りました。じゃが芋、片栗粉、塩、水、油しか使わないシンプルメニューなのに、ホームパーティでは、ホットプレートでアツアツに焼いて、お出ししたら、大人気に!お好みでケチャップを付けると、またおいしいですよ。
2008.5.22 Thu.

・夏ずし
・キャベツと布海苔のスープ
・ひじきの天ぷら
・よもぎ団子

 

評価 ★★★★☆



080522寿司<夏ずし>酢はリンゴ酢を使用。新タマネギのしゃきしゃき感とトマト、キュウリでさわやかなお寿司に仕上がりました。
<キャベツと布海苔のスープ>塩だけのシンプルな味付けですが、キャベツのうま味が出てておいしかったです。キャベツの出汁は万能!
<ひじきの天ぷら>衣は米粉に水を加えたもの。かりっと香ばしく揚がりました。<よもぎ団子>餅は米粉と白玉粉を2対1の割合で配合しました。もちっとした感じだけではなく、歯ごたえがあるのが良かったです。ちょっともたもたしていたので、お餅とヨモギを突くときにさめてしまって、時間が掛かりました。(C.T)

2008.4.24 Thu.

・ノンエッグ・オムライス
・野菜スープ
・にんじんのドレッシングサラダ
・いちごの寒天寄せ



080424お料理会<ノンエッグ・オムライス>このオムライスの皮にはみんな衝撃を受けました。ココナッツミルクのコクと香ばしさが、もっちりとした米粉とコーンミルと合わさってとっても美味しい!私は卵よりこっちの方が好きかも!?
<野菜スープ
>野菜だけの出汁にひえが入っているだけですが、しっかり出汁が出ていてとろりとやさしい味でした。
<にんじんのドレッシングサラダ>梅酢とたまねぎのみじん切り+にんじんのすりおろしのドレッシングは甘酸っぱくて美味しかったです。<いちごの寒天寄せ>いちごの裏ごしは大変でしたが、とてもきれいな色のゼリーが出来ました。冷やしてみると意外と甘みを感じなかったです。(C.T)

評価 ★★★★★ 作ってみたよ★オムライスを作りました。ココナッツミルクを豆乳で代用しましたが、ココナッツミルクの方がコクと香りが気に入っています。
オムライスの皮の作り方(一人前分)
上新粉20g、コーンミル10g、片栗粉10g、ターメリック少々、塩2つまみ、ココナッツミルク80mlをボウルにいれてかき混ぜ、熱したフライパンに薄く油をひいて流し込み両面を焼く。色は焼けるときれいな黄色になるので、ターメリックの入れすぎにはご注意を。コーンミルは、スーパーの製菓コーナーなどにあります。
2008.3.27 Thu.

・野菜がいっぱいおいしいポトフ
・お好み焼き
・いもきびだんご
・おでかけゼリー
・コロッケ
・ミニおにぎり


 


評価 ★★★★☆

080327お料理会・今回の開催は春休みということで、お子様もお料理会に参加しました。いもをつぶしたり、コンフレークをすったりと、失敗を経験しながらも確実に次へのステップを踏んだようで、ケガもなく良い一日になりました。
<ポトフ>出汁はタマネギの皮、干し椎茸、昆布で取りました。野菜の出汁がよく出た滋味深い味でした。<お好み焼き>小麦のお好み焼きと同じ歯ごたえは嬉しいですが、少し感じる苦みを何かでカバー出来たらもっと良いですね。これは次の課題です。
<いもきびだんご>この日一番の出来で、みんなの評価もかなり高かったです。桃太郎が鬼退治出来たのも納得?
<おでかけゼリー>リンゴのコンポート入りのゼリーをラップしてリボンをかけておめかし。そのかわいい姿に思わずにこっと。見た目の大切さや創造する楽しさを感じました。<コロッケ>サツマイモのマッシュに雑穀やカレーを混ぜ、すりつぶしたコーンフレークで揚げました。そこはかとなく甘く、おやつにもいいかな。<ミニおにぎり>かわいい形に型抜きしたご飯にこれまたかわいく型抜きしたのりをのせました。いつもとは違う表情に子供たちも大喜びでした。(C.T)

2008.2.28 Thu.

・ひえのシチュー
・レンコンバーグ
・小松菜となめこの味噌丼
・チョコケーキ

チョコケーキ

 


評価 ★★★★☆

080228お料理会<ひえのシチュー>シチューというより和風野菜煮込みスープといった感じ。もう少し塩分を足すと良かったかな。<レンコンバーグ>レンコンのもっちり感がイイ!お肉のものとはまたひと味違ったヘルシーなおいしさ。
<小松菜となめこの味噌丼>みそとなめこのバランスがよく、みそのこくと、なめこのとろとろに抜群の存在感。
<チョコケーキ>チョコケーキは、チョコを刻んで、さごやし粉、アマランサス粉、キヌア粉の雑穀を使って焼き上げました。パサパサと粉っぽい感じは全くなく、甘さも自然で、素直に美味しい。
この日は、野田代表が、レンコン、タマネギ、小松菜などの素材の切り方、活かし方を伝授。食材に愛情と感謝が湧く講義でした。どうもアリガトウ!!(C.T)
2008.1.31 Thu.

・具だくさんカレーライス
・里いもまんじゅう
・ジャガイモとアマランサスのポテトサラダ


評価 ★★★☆☆

080131お料理会<カレーライス>カレーに大根、里芋・・・?って思いますが、意外な組み合わせでなかなかでした。<里いもまんじゅう>里いもとは思えない皮!これはおすすめ!
<サラダ>このサラダは美味しくてとても好評でした。
予定していた米パンは発酵時間が間に合わず失敗!
白神こだま酵母はあらかじめ発酵させたものを使わないと駄目みたいでした。またひとつ勉強されられました。(N.N)

2007.12.19 Wed.
・スィートアップルタルト
・プルーンチョコケーキ
・大根のステーキ
・雑穀おにぎり
・おろしれんこん汁
12月19日のプレート<アップルタルト>サクサクのタルト生地にシナモンの香りがふんわりきいたさつまいもは甘さ控えめで上品な味わいでした。<プルーンチョコケーキ>少し粉っぽい感じはするものの、ココアの香りが香ばしく、プルーンがケーキを引き立ててくれました。<大根のステーキ>40から50分じっくり圧手の鍋で蒸し焼きしていて、大根の甘み、ニンニクの香りとオリーブオイルの香りと味が、絶妙!お醤油をたらしてもおいしくて、何個でも食べちゃいそうです。<おろしれんこん汁>もっちり、どろっとしてすっごく温まり野菜の旨みたっぷりです。風邪引き、のどの痛みにれんこんは必需!<雑穀おにぎり>雑穀おにぎりをフライパンで焼いたのですが、醤油とのコンビネーションがバッチリで美味しかったです。(N.N)

評価 ★★★★☆


作ってみたよ★大根のステーキを作りました。お酒のおつまみにいいねと義母に大好評でした。

2007.11.29 Thu.
・ネギ塩ラーメン
・ベジタブル餃子
・杏仁プリン
07129お料理会<ネギ塩ラーメン>シイタケと昆布の”だし”が充分でていて塩だけでもとてもおいしくて、トッピングのエゴマの香りがとても良かったです。<餃子>は最初は「皮なし餃子なんて・・・」と思いましたが、タピオカ粉とさごやし粉をからめて焼くだけでパリッ!としていてとてもおいしかった。持ち帰り、子供と主人にも食べてもらいました!好評でした?<プリン>ココナッツミルクを初めて食べて、少しくせがあるように感じましたが、子供がミルクアレルギーなので代替に今度利用してみます。(N.F)
評価 ★★★★★ 作ってみたよ★早速餃子を作ってみましたが、なかなか具がまとまらなくて(>_<) タピオカ粉を結構混ぜながら具をまとめたほうがいいみたいですよ。
★餃子の具をお肉で作りました。皮はサクサク・タピオカ粉を使い、家族みんなで作ってすごくおいしくてだんな様も喜ばれました。
2007.10.25 Thu.
・たかきびのミートパイ
・キヌアとキャベツのスープ
・ひえ粉のカスタードクリーム
・なめこと青菜のスパゲッティ
<ミートパイ>具だくさんのとっても香ばしい味。スープはブイヨンが入っていないのにこくがあり、驚き。<カスタードクリーム>リンゴジュースで作るのに、全然違和感のない味に。<スパゲッティ>、もちきびのもちもち感となめこのどっしりとした存在で満足感が得られる一品に仕上がった。(C.T)
評価 ★★★★★ 作ってみたよ★スープにシイタケやにんじんを加えて具だくさんで作ってみました。
滋味深くてとても美味しかったです。
2007.9.27 Thu.
・野菜丼(野菜チップ添え)
・のりとみつばのお吸い物
・キヌアの野菜サラダ
・バナナクッキー
・キヌアのカップケーキ


評価 ★★★★☆


<野菜丼>根菜の旨味がギュッと濃縮されていてとっても美味。<お吸い物>お手軽に作れて便利!<サラダ>中に入っているキヌアのプチプチ感が良かった。<キヌアのカップケーキ>ココア味が好評だった。<バナナクッキー>やさしいやわらかい感じに仕上がった。(C.T)